今日ご紹介するのは、 この かわいそうな  玄関です。
DSCN2172

何が起こったのか 左側に大きく傾いてしまっています

BlogPaint

原因は こちら。
屋根を支えている 「肘木・腕木」と呼ばれる 横架材が 柱から外れかけています。
もともと肘木を支えていた 鉄のL型アングルが 折れてしまったのですね

 余談ですが・・・
200_0011_JFR1[1]「肘木・腕木」 は 寺社建築でよく見られる工法で、豪華な彫り物や装飾が施されているものを ご覧になったことが 皆さんもきっとあると思います。

←これは 法隆寺の 「雲肘木」 と呼ばれるもので、
 字の通り 雲の形をしているのが特徴です。


工事の話に戻ります
柱を立てて 突っ張る方法も考えましたが、いまどき珍しいこの古風な玄関の雰囲気を 壊すことなく直す方法として、

002 057

こんなふうに  してみました。
職人さんがステンレスのアングルを 溶接して作りました。

こういう格好の玄関は 最近ではあまり見かけなくなりましたね。

DSCN3016 001

とっても「味」のある ステキな玄関。
元にに戻ってよかったです 




スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/























Y様邸 外部(屋根 ・ 壁 ・ 樋 ・ その他)塗装工事の様子をご紹介します

DSCN2469


築15年 。まだ そんなに傷んだ風ではないように 見えますが

DSCN2486 DSCN2499 DSCN2504

 近くで見ると コーキングが痩せて ヒビ割れているのが分かります

DSCN2471
チョーキング現象も見られました

※チョーキング現象とは、外壁を手で触れると手のひらに白い粉が
付く現象で、白亜化現象とも呼ばれます。
主に塗装表面が紫外線、熱、水分、風などによって塗装面の
表層樹脂に劣化が起こり、塗料の中の顔料がチョークのような
粉状になり消耗していく現象・状態を指します。


・・・ということで、塗り替えることに 決定しました
同時に サイディング目地コーキング打替えも行います

RIMG0892
 RIMG0902 RIMG0935
まず、足場を架けて、養生をします。
次に 高圧洗浄機で 屋根 ・ 壁の汚れを落とします 
BlogPaint BlogPaint
家の周りの コンクリート階段や ポーチタイル、ブロック塀 も水洗いしました。
知らず知らずのうちに 汚れは溜まっているものです。
RIMG0964 RIMG0953 RIMG0933
 あちらも こちらも きれいになりました 

さて いよいよ 外壁塗装の下準備です。 
古くなったコーキングをきれいにはがす作業。
樋や水切り、ひさしなどの ケレン作業。
BlogPaint BlogPaint

RIMG0993 RIMG1002

作業は 順調に進んでいます 

続きは また後日。  お楽しみに。 



 続きはこちら http://blog.harakenkosya.com/archives/1036724198.html


スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/
























先日の 8月1日(土)・2日(日)、見学会を開催しました。

とってもいいお天気に恵まれ、絶好の見学会日和でした 

DSCN2898
広島県  の「住育の家」 ということもあって たくさんの方が
ご来場くださいました。
ありがとうございました。

1日(土)は、住育の家 講演会も行われ 多くの方に ご参加いただきました。BlogPaint BlogPaint

 お招きした講師は 住育アドバイザー 宇津﨑 友見先生です。

「家族のコミュニケーション」 と 「家の間取り」 の関係を 
自身の子育て経験を交えながら 分かりやすく 楽しく 講演いただきました 

067
子育てのこと、夫婦のこと、そして介護のこと。
日常のなかで 誰でも 多かれ少なかれ 悩みはあるものです。

068

この「見学会・講演会」が 「家のこと」 だけではなく
「家族のこと」 を考える 良いきっかけになればいいなと思いました 


見学会当日 都合がつかず お越しいただけなった方、

安心してください

ハラケン工舎「住育の家」事業部 0120-135-175 までお電話ください。 
ご案内いたします。



スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/


























  
                   
新築のおうち発表会」           
 「住育の家」講演会「住育」の視点住育セミナー 
                   ご案内 

原田邸

「住育の家」 が 広島県で初めて公開されます

先日、中國新聞でも 紹介されましたが、「住育」の視点住育セミナーも
同時開催 
                      BlogPaint


「住育」って、ナニ 
暮らしが楽しくなる「住まいづくり講演」 ってどんなの
 超抜群の 家事導線 って

 見どころ満載の 見学会  お待ちしております




                                                                                                                            日時 : 8月1日(土)・2日(日) 10時~16時   
  場所 : 呉市阿賀南3丁目15-11 
        
                                        
 
                           BlogPaint







今回 ご紹介するのは 「あらこの柱、なんか変ね・・・」 という
ちょっとした 気づき から始まった工事です。 

そういうことって、結構 ありますよね
でも、放ったらかしにしてしまったり、後回しにしてしまったり。

今回は、放ったらかしにしなくて よかったですね・・・ の例です。

一見、何ともないベランダ下の柱ですが・・・

DSCN2273

近づいて よーく見てみると・・・ 
BlogPaint BlogPaint
  
外壁サイディングが ぼこぼこで  明らかに 他と違って ヘン  

さらに 恐る恐る 外壁サイディングを ちょっと剥してみると 

中の柱が もっと ヘン  
P7070034 P7070044

これは  もしや 白アリでは  と、専門業者に 調査を依頼したのですが、 

白アリではありませんでした 。


原因は・・・   
 P7240073

柱を固定するために

柱を覆っていたコンクリートの

中に溜まった水(雨水)による

柱の腐敗。

埋まっていた柱に 防水処理がされておらず 水抜き穴もない

雨水の侵入を防ぐ 外壁水切りもなく

長い年月 見えないところで 濡れたり 乾いたりを繰り返したんでしょう 

BlogPaint P7240097
 
腐っている部分の柱を 切り取って新しい柱に 差し替える工事を 行いました。

P7240046

  切り取った柱

    もはや 柱 とは言い難く・・・。
 





足元には 鋼製束。 これで腐敗の心配がなくなりました

P7240086 P7240108

P7240154

  外壁サイディングを貼る前に

    防水シートを巻きました。






 つづきは また後日。



 つづきはこちら http://blog.harakenkosya.com/archives/1036624248.html


スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/


























セミの声が  日増しに大きくなっているように思います。

 ナツ マッサカリ 

今日は、I様邸キッチン改修工事の 続きです。

前回の記事は こちら   http://blog.harakenkosya.com/archives/1034179804.html

P1190433 P1190432 P1190436


被害のあった柱の 特に重症だった部分(土台上から梁下まで)を 取り替えることになりました。

 BlogPaint BlogPaint

継ぎ目は しっかり 金物固定。

これで 一安心です 

仕上げに 後日、防蟻処理工事を 行います。 


 引き続き キッチン改修工事です 

 BlogPaint

P1190508 P1190509

キッチン設置部分と、壁 ・ 天井 クロス下地工事が 完成しました。

BlogPaint BlogPaint
  
外では もともとあった 四角い形の換気扇フードを 丸型にするため

板金工事が行われています

BlogPaint P1190515

びっくりするアクシデントが ありましたが、その後は着々と 工事が進みます。

次は いよいよ キッチンの取り付けです



  つづきはこちら

スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/
































やっと 長い梅雨が 終わりましたね

今日は雨ですが・・・

D様邸 サンルーム完成です。

雨時期の 洗濯物干し場として 大活躍間違いなしの スペースですね

043
 DSCN2744


BlogPaintBlogPaint

冬には 日向ぼっこが楽しめそうです。  


最後に、真砂土を入れて 整地しました。

BlogPaint BlogPaint
 
BlogPaint


ステキな お庭の完成です


 D様の 庭から見た景色です。

   「風でゆれる 稲の波。やがて色付き 黄金の海と成る」

   こころ癒されますね

DSCN2731


 前回の記事はこちら 
        http://blog.harakenkosya.com/archives/1033456718.html

スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/
































M様邸 キッチン改修工事が 完了しました

P1190402


タカラスタンダード の ホーローシステムキッチンです

淡いピンクの扉が 明るいフローリングによく映えて 素敵ですね


吊戸棚の下部分には 「アイラック」 と呼ばれる 収納スペースがあり、

「使いやすく、片付けやすい」 ところは 女心を くすぐられます


「ガラスの光沢を持つ」と言われる ホーローは 鍋や食器などにも使われ、

最近 再び脚光を浴びています


他にも、

古くなって ふわふわしていた 廊下の床に明るい色のフローリングを上貼りしたり・・・
P1190227 P1190243 P1190257

開け閉めしにくくなっていた ガラス戸の敷居を取り替えて レール式にしたりしました。
P1190153 P1190201 P1190414

お客様にも 喜んでいただきました。

ありがとうございました


前回の記事はこちら http://blog.harakenkosya.com/archives/1033995870.html

スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/































I 様邸 キッチン改修工事です

古くなった流し台を 撤去して、タイルをはがしてみると・・・

BlogPaint BlogPaint



DSCN2636

 出ました 

  シロアリ     

急きょ 柱の取り替え工事と 防蟻処理工事 をすることになりました。

今回は 工事途中 たまたま解体した柱で発見されましたが、
 シロアリ


  こんな 羽あり見つけたら

    要注意です

 

シロアリ と言っても 日本で分かっているだけでも 13種類もいるそうで、

その生態は様々です。

「怪しい・・・」 「不安・・・」と思われたら、お電話ください




 続きはこちら    http://blog.harakenkosya.com/archives/1035017248.html

スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/






























今日は、M様邸 ダイニングキッチン 改修工事 をご紹介します 

女性にとって キッチンは ”城”

DSCN1623
思い出の詰まった

流し台を処分するのは、

少し寂しくもあり・・・

きれいになるキッチンが 

待ち遠しくもあり・・・

複雑です。



BlogPaint  BlogPaint
一方 そのころ・・・。

BlogPaint

外では お別れの荷積みが









キッチンの取替えと 同時に 台所の 床 ・ 壁 ・ 天井も きれいにしました
BlogPaint BlogPaint
あとは New キッチンの設置を待つだけ。

続きは 近日中に公開します




 つづきはこちら http://blog.harakenkosya.com/archives/1034285334.html


スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/
















 

ページ上部へ