呉市広 K様邸 
屋上屋根防水工事のご紹介です ( ・∀・ )/  

現在雨漏りがしているとのことで
ご依頼いただきました。



コケやらがもこもこ~ !
DSCN0203

屋上は真夏だと表面温度が70℃を超え
真冬では0℃を下回ります。
また雨、紫外線、雪、風などの影響を
1年中繰り返すので環境的には
そうとう厳しい箇所になります。

それらに耐える防水ということで
今回は縁ビシートの絶縁工法で施工しました。

まず下地の清掃(水洗いなど)をして
綺麗な下地にするための補修をします。
このような地味な作業をしっかり行うことで
仕上がりが変わってきます!
DSCN0208

笠木部分
サンダーがけし
DSCN0214

プライマー塗布、ウレタン樹脂塗布
ウレタン防水トップコート
DSCN0217

DSCN0227

DSCF6096

架台部分 
プライマー塗布、ウレタン樹脂塗布、
ウレタン防水トップコート
DSCN9612

続いて屋上の表面??
絶縁シートを敷き込みます。
DSCF6101

次に IHディスク盤を取付けて。。。
DSCF6104

DSCF6110

塩ビシートを貼っていきます。
DSCN9828

シートとシートのジョイント接合部には
溶着剤を使い一体化。
DSCF6125

ディスク盤と塩ビシートを結合させるため
IHで加熱していきます。
DSCF6129
熱で接着させるんですね (`‐ ‐´ ) フムフム



雨水の侵入を防ぎ長期の耐久性を誇る
塩ビシート防水工事完了~ !!
Before
DSCN0204

After
DSCN8606

DSCN8612
屋上屋根の防水工事が終わったので 
次は室内の改修工事に入ります。
続きはこちら。
http://blog.harakenkosya.com/archives/1075946990.html



四つ葉のクローバ デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
                     http://www.harakenkosya.com
四つ葉のクローバ デコメ絵文字リフォームもいいけど
  建て替え 新築が気になる方はこちら

https://www.haraken-woodbox.com/index.html