呉市川尻のK様よりお電話いただきました。
OBのお客様です。
屋根2ヶ所から雨漏りするので
どうしたもんか、、、

ということで調査に伺ってまいりました。

K様邸 外観。 
DSCN7360
上を見上げると屋根らしきものはない。
と思いきや 屋根はちゃんとありました (^^)

屋根の勾配を隠す
パラペットという壁で屋根が見えないんですね。

DSCN7338

そこから大雨が降るたびに雨漏りするとのこと。
ここと
IMG_0374

ここ !
IMG_0369

パラペットと屋根の取り合い部分(内樋)に
溜まる雨水のオーバーフローが原因で
雨漏りを引き起こしていたみたいです。
BlogPaint
今回は、内樋じゃなく外に雨樋がつくように
屋根の形を変えるというご提案をさせて頂き
工事することになりました。

新しく造作で屋根を作っていきます。
DSCN7634

DSCN7668

DSCN7698

そして屋根下地 (アスファルトルーフィング)
まで完了しました。
DSCN7728
続きはこちら。
http://blog.harakenkosya.com/archives/1078054646.html



スマイリフォームのホームページはこちら
                    
http://www.harakenkosya.com
リフォームもいいけど
  建て替え 新築が気になる方はこちら

https://www.haraken-woodbox.com/index.htm