今回は、以前 チラッとご紹介した 
http://blog.harakenkosya.com/archives/1041855554.html

株式会社日本トリム の電解水素水整水器 「トリム イオン グラシア」
の取り付け工事です 
main_p[1]


じ~っくり検討された結果、取り付けることになりました 
002 018
まずは 水栓金具を外します。
もともと 浄水器一体形の シャワー水栓です 
024
給水・給湯を外して、水栓を引き抜きます くまを引っ張るねこ デコメ絵文字

 新しい水栓金具をセットします。
026 030
流し台の下部に、本体を設置します。
給水・給湯・電気を繋ぎます 。 
039
電気は、近くの食洗機から分岐しています 。
 線が邪魔にならないよう、キッチンの裏板の後ろ側を這わせて
きれいにコンセントを設置していただきました 

水栓の先端を組み立てて、電源を入れると… コンセント デコメ絵文字
033 034
あっという間に 完成です 。 
作業は1時間程で終わりました。
シンク下はこんな感じ。
032 038
カバーを開けると カートリッジが入っていて、簡単に取り替えれます。 


医療機器としても認められている、この 「トリム イオン グラシア」 

①水道水・②酸性水・③浄水・④電解水素水 
…と、1つの水栓で、4つの水を使い分けることができます。

電解水素水は、水素を含んだアルカリ性のお水です。
     胃腸症状の改善に効果があるといわれています 
  
酸性水は、お肌に近い弱酸性のお水です。 
     お肌、スベスベになるそうです 
img73[1]
ホースを引き出せば  ハンドシャワーになり、
シンク周りのお手入れにも便利です 


使い心地や、効果など、また報告します。お楽しみに。


 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/




今朝、雪が降りました 雪 デコメ絵文字
ほんの少しの時間、チラチラと舞う程度でしたが、
冬が来たんだなーと実感しました 寒い デコメ絵文字

呉市郷原 Y様邸外壁塗装工事 始まりました。


11/20 足場を組みました。てへぺろ デコメ絵文字
RIMG1948

11/21  高圧洗浄開始です ウィンク デコメ絵文字
屋根は 平瓦なので 塗装はしませんが、洗浄機で汚れを落としました。
普段 お手入れしづらい、樋の中も きれいに洗浄しました くま 掃除 デコメ絵文字
RIMG1911 RIMG1922
サイディングの汚れもすっきり キラキラ デコメ絵文字
洗浄したところと、してないところの色のちがいが、くっきりわかります。
樋の裏側や ベランダの内側も。
RIMG1900 RIMG1902

外の擁壁や 階段も すごい勢いで きれいになっていきます。
あっという間に 真新しいブロックのようになりました ピカピカハート デコメ絵文字
RIMG1935 RIMG1942

11/23 次は シーリング工事です じゃんぷ♪スキップ♪ デコメ絵文字
既存のシーリング(コーキング)を撤去して、
養生テープ(マスキングテープ)を貼ります 
IMG_0029 IMG_0032
丁寧に貼ります かたつむり デコメ絵文字
根気の要る 地道な作業です。

溝に プライマーを塗ります ペンキ デコメ絵文字
接着の役割がある プライマーは、ムラなくたっぷり塗るのがポイントです ウィンク デコメ絵文字
IMG_0040

11/24 シーリングを充填していきます 
 IMGP9655

ヘラで押さえて しっかり密着させます。表面も整えます 
最後に マスキングテープを巻き取って   完了です。
IMGP9651 IMGP9653

シーリング工事と同時進行で、ケレン作業を行います。
樋、水切りなどの汚れ・錆びを取り除き、
塗料が密着するように 表面に傷をつける作業です 
IMGP9654 IMGP9657


11/25 たくさんの種類の中から 仕上げの色を、5種類に絞っていただき、
試し塗をしてから 最終的に1色 選んでもらいます 
IMGP9680 IMGP9681
ずいぶん 明るい色にされるんですねー。
仕上がりが楽しみです。

11/26 軒天 防カビ塗料 1回目塗装です。
IMGP9682 
 サイディングに シーラーを塗ります。
IMGP9696 IMGP9714
軒天の 防カビ塗料 2回目塗装です 
軒樋・竪樋 ウレタン塗装 1回目です 
IMGP9726 IMGP9729


つづきは 34222451[1]  こちら 
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1046940093.html




 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/










ROYCE  チロル の チロルチョコ<ロイズ>
チロル“生”チョコ誕生! ロイズのコラボチョコ発売決定
初めて食べました 顔/おいしい デコメ絵文字
ミルクチョコの中に とろけるような 生チョコが包まれています 。
何とも言えない 幸せな気持ちになりました キティちゃん 幸せ デコメ絵文字


呉市吉浦 S様邸改修工事が始まりました。
色んな事情があって、長屋が切断された状態です。
ブルーシートも風化し始め、何とかしなければ…という依頼です。
IMG_0006


11/24 足場を架けました。
IMG_0001 IMG_0002
防護用 養生シートを架けて 足場工事完了です。

11/26 雨よけに被せてあった トタン波板を瓦にやり替えます。
PB260067 PB260068

トタン波板を剥してみると、このような状況でした。
PB260089 PB260091
 
大工さんに 木下地を作ってもらいます 大工 デコメ絵文字
スマイル紫 デコメ絵文字 建物の築年数は どのくらいなのでしょうか…。歴史を感じます。
PB260104 PB260108
今ある 木材に 新しく下地になる木を 抱かせる形で取り付けていきます。

瓦割寸法に合わせて 瓦下地を張りつけます。下葺材を貼って 
PB260126 PB260128

シートで覆って 今日の作業は終了です さようなら。 デコメ絵文字
PB260131

11/27  今日は 壁の工事です。
風化しかけたブルーシートを剥してみると、 襖が現れました 考え中 デコメ絵文字
PB270132 PB270148
壁には 最終的に 化粧トタン板(板金)を張る予定です エイエイオー! デコメ絵文字
そのための下地を 大工さんが 木で組んでいきます 

PB270160PB270159

木の下地組みが終わって、 防水シートを貼りました。
PB270163


続きは  34222372[1] また今度。
   



 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/





最近、梅昆布茶を お茶 デコメ絵文字 毎日欠かさず 飲んでいます。
栄養豊富な この 昆布茶 昆布 デコメ絵文字
ナース デコメ絵文字 動脈硬化予防だとか、余分なコレステロールを排出するとか
色々な効能があるようですが スマイル デコメ絵文字
そんな パンダ/やれやれ デコメ絵文字 難しいことは置いといて。
ただ ホッ とする このひと時を 楽しんでいます ほっぺビヨーン デコメ絵文字

走る デコメ絵文字 呉市吉浦 F様邸改修工事 外部塗装編 が終わりました。

前回の記事は 
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1044241529.html


タスペーサーを設置します 丸顔 デコメ絵文字
白い人(やあ) デコメ絵文字 ひとつひとつ 丁寧に。 
RIMG1455 RIMG1464

ひよ@矢印↓ デコメ絵文字 カラーベストに シーラーを塗布します。
たっぷり染み込ませます 溶ける デコメ絵文字
端々に見える 赤茶色は、錆び止めを塗った棟の板金部分です ひよ@↓ デコメ絵文字
RIMG1541 RIMG1592

シーラーが乾いて、シリコンを塗ります。まずは 1回目 ペンキ デコメ絵文字
全2回塗装です ピース デコメ絵文字
太陽光パネルが設置してある南面は 見える部分のみの塗装です。 
IMGP9305 RIMG1667

マリンカラー(↓) デコメ絵文字 仕上げの色を お客様に選んでいただきました。
  何色になるか 楽しみです ボールペン描き家 デコメ絵文字
サイディングに シーラーを塗ります シーサー デコメ絵文字
RIMG1645 IMGP9320

シーラーを乾かす間、ウレタン塗装の仕上げ(2回目)を行います。
樋や破風 など チカチカ↓ デコメ絵文字
IMGP9333 IMGP9335 IMGP9387
         そして 軒天 1回目塗装です 黒ふちの↑ デコメ絵文字

続いて、回る白い人 デコメ絵文字 サイディング シリコン塗装 2回塗ります。
RIMG1651   RIMG1662

ベランダ手すりや、水切りの ウレタン塗装 2回塗りを終えて、
完成です34222040[1]
RIMG1687 RIMG1695

以前よりも少し白くなった外壁が 秋の青空によく映えていますね。
056 011
素敵な仕上がりです ハートもぐもぐ デコメ絵文字





花 デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/




今、風邪を召された方が カゼ デコメ絵文字 私の近くに 一人 ひよこ(ガーン) デコメ絵文字
朝 デコメ絵文字 朝晩の冷え込みと 昼間の暖かな日差し。
この温度差が いけないんでしょうね パンダ/やれやれ デコメ絵文字
いまからの季節、風邪だけでなく インフルエンザ や ノロウィルス…寒い デコメ絵文字 
手洗い デコメ絵文字 手洗い・うがいで しっかり防ぎましょうね ウィンク デコメ絵文字


呉市安浦町 M様邸 外部塗装工事が 完了しました ばんざい デコメ絵文字

前回の 記事はこちら デコメ絵文字
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1044076224.html

外壁 シリコン1回目塗装 続いて2回目塗装
IMGP9081 IMGP9124

雨戸や、樋は ウレタン塗装 仕上げです ピース デコメ絵文字
IMGP9164 IMGP9145

幕板や、ベランダのオシャレ格子も かたつむり デコメ絵文字 丁寧に塗っていきます。
IMGP9152 IMGP9277

化粧破風や、軒樋、玄関ポーチ柱も ツヤツヤです ウィンク デコメ絵文字 。
IMGP9227 IMGP9229 IMGP9260


最後に 足場を外してから テラスの波板を取り替えました 丸顔 デコメ絵文字
PB117736 PB117754 
 張り替え前  張り替え後。

そして全景です。 ふきだし(キラキラ) デコメ絵文字 素敵な 仕上がりですね ヤッター デコメ絵文字
IMG_0007 IMG_0014




花 デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/



ハロウィン ハロウィン デコメ絵文字 が終わったら
次は クリスマス… クリスマスブーツ デコメ絵文字
忙しい日々は まだまだ続きます ぐったり デコメ絵文字


レトロ ことり デコメ絵文字 S様邸 玄関ドア取り換え工事を 行いました。
最近ではあまり見かけない オシャレでレトロな玄関戸ですが、
アルミ製の 玄関ドアに取り替えます ドア デコメ絵文字
IMG_0005 (2) 

戸を外し、上の欄間部分も解体します 犬 デコメ絵文字
向かって ポリンキー(右上) デコメ絵文字 右側のガラスブロックは そのまま残すので
傷めないように 慎重に解体します かめ(どもども) デコメ絵文字
IMG_0001 IMG_0008

古くて味のある玄関ドア(戸)が 大好きな私は もじもじ デコメ絵文字
アルミドアに取り替えるのが もじもじ☆クマさん デコメ絵文字 もったいないと思うのですが、
やはり 経年により 開け閉めがし辛かったり、防犯上のことを考えると 泥棒 デコメ絵文字
やむを得ない場合が多いようです チェックハート デコメ絵文字

黒ふちの↓ デコメ絵文字 一気に現代風な玄関になりましたが、これはこれで 素敵ですね。
IMG_0009IMG_0005

今回は、既存の玄関ドアサイズに合わせて 
新しいドアを取り替える方法で工事を行いました ホットココア デコメ絵文字
この工法なら 1日で完成し、かつ 周りの壁や床タイルを傷める心配もありません へー デコメ絵文字

「玄関ドアを取り替える工事」と、一言で言っても
うさぎ メガネ デコメ絵文字 その方法は 色々です。
幅を広くしたい場合もあるでしょうし、引戸を開きドアにしたい場合もあるでしょう。

「玄関ドア 取り替えたいわ」とお考えの方、お気軽にご相談ください 回る白い人 デコメ絵文字



コスモス デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/



 お天気が良かったので 近所の神社へ神社 デコメ絵文字 お祭りを見に行ってきました。
ここら辺では、「ヤブ」と呼ばれる 鬼☆節分 デコメ絵文字 鬼が登場します。
神輿が ヤブとの もみ合いの末、神社本殿に入ると お神輿 デコメ絵文字
大きな拍手が わきあがります 拍手 デコメ絵文字 。
うっとり デコメ絵文字 今年も見応えがありました 。


おにぎりもぐもぐ デコメ絵文字 F様邸 改修工事の続きです 。
外部塗装編 が 始まりました 音符 デコメ絵文字

前回の記事は こちら(キッチン編)
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1043066289.html



施工前の 全景です。
ん? 破風が 一部おかしいような・・・?!
001 BlogPaint
よーく見てみると、化粧破風が 一部剥がれています 白い人(びっくり) デコメ絵文字
台風のせいでしょうか…パンダ/やれやれ デコメ絵文字。どこへ行ったのでしょうか…。

全体的に 外壁コーキングは 痩せており、隙間が空いている箇所もありました。
打ち替えが必要です 顔/悲しい デコメ絵文字
サイディングは チョーキング現象がはっきり現れていました 黒ふちの↓ デコメ絵文字
039 DSCN3764
さて、丸顔 デコメ絵文字 現状は 把握できました。パンダ(スキップ) デコメ絵文字 早速作業に取り掛かりましょう。

まずは 高圧洗浄から始めます。
RIMG1275 RIMG1282
日が当たらない面の サイディングには コケが生えていました 涙(ネコ) デコメ絵文字
駐車場部分も洗浄しました 自動車 デコメ絵文字
m&mヘーイ デコメ絵文字 汚れって、気づかないうちに 毎日 少しづつ溜まってるんですね 
RIMG1342 RIMG1366

続いて スマイル黄 デコメ絵文字 古くなったコーキングを 撤去します 。
カッターナイフを使って 剥ぎ取っていきます ナイフ デコメ絵文字 。
RIMG1388 RIMG1387
養生テープ(マスキングテープ)を 丁寧に貼り付けて セロテープ デコメ絵文字 、プライマーを塗布します。
RIMG1416 RIMG1468

一方、その頃… 丸顔 デコメ絵文字
足場の上では 化粧破風を取り替える作業が 行われていました ひよ@矢印↓ デコメ絵文字
028 031 036
化粧破風を外すと、下地の木材が見えてきました ↑やじるし デコメ絵文字 。
大工 デコメ絵文字 新しい 化粧破風を取り付け、
ビス穴と継ぎ目を 処理していきます 回る白い人 デコメ絵文字
RIMG1436 RIMG1445

同時に 屋根では 鋼板部分のケレン作業が進んでいました ボールペン描き家 デコメ絵文字
RIMG1402 RIMG1426
錆び止め塗料を塗って、乾くのを待ちます まだ眠い… デコメ絵文字

続きは こちら34222451[1]
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1045363113.html




コスモス デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/

雨が降る度に 寒さが増していきます スノーマン デコメ絵文字
丸顔 デコメ絵文字   気づけば、もう11月 。
コタツこたつ デコメ絵文字 と ミカンみかん デコメ絵文字 が恋しい季節です。

M様邸の 外部塗装工事の様子を お知らせします ウィンク デコメ絵文字
前回の記事は こちら
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1043211422.html


白い人(ウキウキ) デコメ絵文字傷んでいる モニエル瓦を 新しいものに取り替えます 。
IMGP8838 005  
小さな欠け傷ですが、雨漏りの原因になることもあります。
こういう時のための予備瓦です ハート デコメ絵文字
赤めがね デコメ絵文字 必要ないときは邪魔になるものですが、決して捨てたりせず、大事にとっておきましょう。

続いて シーラー塗装です。
たっぷり たっぷり 染み込ませます ペンキ デコメ絵文字
007 010 
シーラーが しっかり乾いてから サフェーサーと呼ばれる 中塗り材を塗ります 。
上塗り塗料の発色を良くしたり、しっかり定着させる効果があります なるほど~ デコメ絵文字
050 051
続いて、シリコン塗装です。
継ぎ目部分は 先に拾い塗りします 指差し デコメ絵文字
ローラーで塗りにくい部分を 先行して刷毛塗りすることです ナットク デコメ絵文字
075 083
そのあと、全体を塗っていきます。

1回目の上塗りが終わりました ふきだし(キラキラ) デコメ絵文字
091 IMGP9052
二回目シリコン塗装です。
ツヤツヤに仕上がりました ぴかぴかの花 デコメ絵文字 お花 ピカピカ 黒×青 デコメ絵文字
IMGP9068 BlogPaint
塗装前と比べると、ツヤ感がよくわかります  ↑ デコメ絵文字


壁は 塗装前に ひび割れ補修をします。
続いて アンダーフィラーを塗っていきます。
スマイルくん デコメ絵文字 弾力のある下塗り材です(弾性)。
057 070

137 IMGP9147
回る白い人 デコメ絵文字全体に まんべんなく 塗ります 。
雨戸や、樋の ケレン作業も始まりました。
着々と 進んでいますね スマイルくん デコメ絵文字


続きは こちら
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1045299509.html



梅の花 デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/









 

ページ上部へ