呉市畝原 M様邸の外壁改修工事です ウィンク デコメ絵文字

外壁モルタルに ショック デコメ絵文字 ヒビ割れが目立ち始めました 。
よーく見ないとわかりませんが、一度 見つけてしまうと、
ずーっと 気になるものです ニコちゃん(不安) デコメ絵文字
IMG_0030
 P1120004
今回は、ひび割れの特に多い 2階の2面のみ  
金属サイディングで覆うことにしました いぇい デコメ絵文字

えいえいおー デコメ絵文字 早速作業開始です。

1/12
まず、サイディング下地胴縁(サイディングを固定するための 木の桟)を
取り付けます トンカチ デコメ絵文字
モルタルに留めるのではなく、構造体である 柱・間柱に打ち付けます ☆なるほど☆ デコメ絵文字
おおよそ 45cmピッチで 胴縁が施工されました ふむふむ デコメ絵文字
スマイル青 デコメ絵文字 スマイル黄 デコメ絵文字 スマイル紫 デコメ絵文字 今回は 金属サイディングを横に貼るので、縦胴縁です。
この 縦胴縁、通気層としても 一役買っています 回る白い人 デコメ絵文字
P1120005 P1120007
壁が二重になることで起こりうる 「結露」 しずく デコメ絵文字
この 胴縁があることで 既存外壁モルタルと 金属サイディングの間に空気が流れ
結露を予防するのです 風船 デコメ絵文字


1/16
下地が出来上がったので 金属サイディングの出番です 。
と、その前に コーナーや入り隅部分・廻縁等の 役物を取り付けます
P1160010 P1160009 
スマイル デコメ絵文字 いよいよ サイディング工事です。
サイディングは 下から順に貼っていきます 
基準となる1枚目を 水平に貼るため、レーザーで墨出しをします

金属サイディングにも 色々種類がありますが、
乙女なハート デコメ絵文字 よく使われる アルミやスチールのサイディングは 
窯業系のものより軽い為、施工がしやすく また家への負担も軽減されます。
耐候性に優れている上、断熱材と一体になった商品もあり 
カバー工法リフォームには最適です 
P1180014 P1180023


1/18
軒裏換気口を 新しく取り替えました 
P1180026 P1180031

P1190027 P1190029
窓回りの コーキングです。
最後に 樋を取り付けて、完成です 

P1190030


P1190032
きれいになりました 落書き風チューリップ デコメ絵文字





ガーベラ(ピンク) デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら      
            http://www.harakenkosya.com/
  

呉市 K様借家の防水工事の紹介です きらん デコメ絵文字


1階和室の天井に雨漏り 梅雨 デコメ絵文字 の跡があるということで、調査しました ダイドードリインコ(虫眼鏡) デコメ絵文字
IMG_0021 IMG_0012
現状です。
屋上防水が、限界点に達しています ショック デコメ絵文字
また、外壁にも 多くのひび割れが見られました ショック デコメ絵文字
015 016
雨漏りの原因箇所を特定するのは難しく 、
とりあえずは 思い当たる部位を ひとつづつ改善していくしかありません がっかり デコメ絵文字

今回は スマイル緑 デコメ絵文字 スマイル紫 デコメ絵文字
 屋上の防水工事
  外壁のヒビ割れ補修(脚立足場で施工できる範囲)
を行ってみて、経過を観察することになりました パンダ(スキップ) デコメ絵文字

1/7
工事開始です 
外壁モルタルの ひび割れ周辺の汚れやほこりを 取り除きます ほうきで掃き掃除 デコメ絵文字
ヒビ割れの中へ注入するように コーキングを打ちます ふむふむ デコメ絵文字
017 019

ヘラで押さえて 完成です いぇい デコメ絵文字。  
同じ作業を 壁全体に施しました。(今回は脚立足場の届く範囲です)

020 050

大きなひび割れや、外壁モルタルが浮いている箇所は、
ステンレス製のビスで固定してから コーキング工事を行います 
023 026 028
 
1/12
屋上防水工事です。
ドレンを掃除してから 全体を水洗いします くま 雑巾がけ デコメ絵文字
007 009

1/13
防水面の不陸調整です。
工事 デコメ絵文字 サンダーを使って 古い防水層の凹凸をなくします。
浮き、剥がれなど、これから新しく施工する防水層に不具合が
生じることのないよう 下地調整をしていきます
011 015 (2)

1/14
シーラー塗装です 。
塗装面と防水塗料を密着させる 接着剤のような役割です へー デコメ絵文字
019 (2) 018
壁との取り合い部分 立ち上がりも塗装します 

イェイェイ デコメ絵文字 さて、いよいよ ウレタン防水塗装です 。
021 023 (2)
サンダー掛けした部分や 傷・ひび割れ部分を先行して塗装します。
そのあと 全体を塗装します。防水層の完成です イェイ(^∀^) デコメ絵文字

1/15
仕上げのトップコートです 
立ち上がり・ドレン周りを 丁寧に塗ってから
032 031
全体を塗っていきます ペンキ デコメ絵文字
屋上防水の完成です エルモ**いぇいv デコメ絵文字 イェイ デコメ絵文字
033 034




  


バラ デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら      
            http://www.harakenkosya.com/
  






呉市阿賀 T様邸の外壁塗装工事 続きです 

前回の記事は こちら 
     http://blog.harakenkosya.com/archives/1049702474.html

1/11 
塗料の色が 決定しました
 落ち着いた感じの色ですね。
IMGP0329


1/12
塗装前の養生です 。
塗装しない部分、塗料が付いたら困る部分等に、
ビニルシートをかけて 保護する作業です マリンカラー(家) デコメ絵文字
 IMGP0333 IMGP0347 IMGP0339
「マスカー」と呼ばれるこの養生材 
 布(紙)テープが 折りたたんだシートにあらかじめ付いているのが特徴で、
塗装養生には欠かせないものです ペンキ デコメ絵文字
top_photo_01[1]
余談ですが この 「マスカー」 ぬこ(ラブラブ) デコメ絵文字
我が家では 
子供が小さいころ 散髪(丸刈り)の時に パンダ 散髪 デコメ絵文字 ケープとして使ったり 、
習字の練習や習字 デコメ絵文字 絵の具を使う時に 絵の具 デコメ絵文字 床に敷いたり・・・ と、
本来の使い方ではないですが、 とってもお世話になっている商品です 
ホームセンターなどで 気軽に買えますよ 

 次に 古い塗装が浮いている部分を スクレーパーで剥ぎ取ります 。
IMGP0351 IMGP0350 IMGP0345
塗膜だけが プクッと膨れて空気が入っていたり、
表面がシワになっていたりする部分を 削り取る作業です 丸顔 デコメ絵文字

いよいよ シーラー塗装です ガッツポーズ デコメ絵文字。外壁と塗料の接着剤的な役割です。
IMGP0358 IMGP0359
たっぷり 染み込ませるように塗っていきます ペンキ デコメ絵文字
透明な塗料です。塗り残しの無いよう、丁寧に作業します スマイル紫 デコメ絵文字
IMGP0364 IMGP0380

1/13
ひび割れ部分の コーキング補修作業です はぁと ひび入り デコメ絵文字
IMGP0396 IMGP0407 IMGP0397


次に 下塗り材 微弾性アンダーフィラー塗装です。
軒天も外壁と同じように 塗っていきます 白い人(ウキウキ) デコメ絵文字
IMGP0437  IMGP0443 IMGP0451
この 「ニッペアンダーフィラーエクセル」は、
素地を補強し ヘアラックに追従するという特性を持っています プーさん  はてな デコメ絵文字
劣化の初期症状である 「ヘアラック」(=髪の毛ほどの細くて小さなヒビ 失恋 デコメ絵文字)に
対して 塗料の持つ弾力性能により、ひび割れしにくいですってことです ワンワン(すごい) デコメ絵文字

1/14
アンダーフィラー塗装が続きます 走る デコメ絵文字 走る デコメ絵文字 走る デコメ絵文字
この下塗り材、「ただ塗ればいい」 ってものではなく 違うよ デコメ絵文字
へー デコメ絵文字 性能を発揮するための 適量が決められています。
また、今回は 仕上がりに模様(凹凸)を着けるため  
パターン付けローラーでの施工です ☆なるほど☆ デコメ絵文字
IMGP0449 IMGP0460
きれいに仕上がるかどうかは 下地次第。
時間をかけてでも 慎重に作業を進めます 回る白い人 デコメ絵文字

 
続きは
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1050856410.html



 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/




呉市阿賀 T様邸外壁塗装工事が始まりました キラン? デコメ絵文字

マリンカラー(家) デコメ絵文字 外壁と、樋、庇、一部板金屋根の塗装工事です。
最近では珍しくなった 木製の玄関引戸や妻ガラリ 
味があって いいですね 
IMG_0018 IMG_0022 IMG_0025
外壁は、下地モルタルに ヒビが 数か所見られました ガッカリ☆うしサン デコメ絵文字
塗装する前に 補修が必要です 
P1080020 IMGP0289



1/7
足場を組み立てて 養生ネットを張ります 
001 059

1/8
 高圧洗浄機を使って 洗浄します 。
IMGP0219

外壁部分はもちろん 樋の中や、軒裏など 普段お手入れしにくい場所も
丁寧に洗浄します 
永年の塵やほこり、クモの巣なども 洗い流します 
IMGP0257 IMGP0241

IMGP0222 IMGP0252

作業中、ヒビが入った瓦を 数枚発見しました びっくり デコメ絵文字 びっくり デコメ絵文字 びっくり デコメ絵文字
とりあえず  雨が入らないよう 養生シートで覆いました。
 IMGP0225 IMGP0234 IMGP0287

庭のブロック塀や、駐車場の土間なども、ついでに洗浄しました 回る白い人 デコメ絵文字
 IMGP0280 IMGP0281
きれいになっているのが はっきりわかります 白い人(ハート) デコメ絵文字

1/9
外壁の色を 決定するにあたり、
最終選考に残った4色を 実際の外壁に 試し塗りします 
 IMGP0290 IMGP0291 IMGP0292
淡い感じの 優しい色ですね 

T様に 色を決めていただく間、ケレン作業に取り掛かります。
IMGP0297 IMGP0295 IMGP0299
スマイル青 デコメ絵文字 「マジックロン」という名の たわし で 剥がれかけた古い塗膜や
錆び・汚れを落としていきます スマイル紫 デコメ絵文字 スマイル黄 デコメ絵文字

刷毛とローラーを使い分け、錆び止め塗料を塗っていきます ペンキ デコメ絵文字
 IMGP0313 IMGP0319 IMGP0321
こんな小さなところまで 手を抜きません やる気アップ↑↑ デコメ絵文字。竪樋の留め金具です。
IMGP0324 IMGP0325



続きは こちら
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1050304737.html



 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/




安芸区矢野 K様邸外壁塗装工事の続きです 

前回の記事は こちら  
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1048279602.html


12/19
下側(1階)サイディング シリコン塗装2回目です
 1回目より ツヤ感が増しているのがわかります。
IMGP0140 IMGP0157

IMGP0155 IMGP0162
塗り終わったら サッシ養生を剥します 。


12/20
1階部分の 庇・水切り・樋は、ウレタン塗装1回目です 
IMGP0168 IMGP0175 IMGP0167

  幕板は シリコン塗装2回目。
ガラリ・庇・水切りなどの鋼板部分は ウレタン塗装2回目。
IMGP0183 IMGP0187

IMGP0180
 IMGP0190
刷毛とローラーの 二刀流。 おみごと ピンクのくま(拍手) デコメ絵文字

 
12/21
2回目のシリコン塗料が乾いた状態で 全体を確認し、タッチアップを行います
 補修 です。
特に凹凸のあるサイディングは、いくら丁寧に塗ったとしても 
この 確認・補修作業が必要です
IMGP0196 IMGP0200 IMGP0203
職人さんの目も 真剣そのもの

12/22
足場を解体します
023 041
塗装工事が終わって、ツヤツヤのピカピカな壁に  傷をつけないよう、
気合を入れての作業です 。

足場解体を待ってから 裏側の テラス屋根を張り替えます
 029 044
樋の中をきれいに清掃 ほうきで掃き掃除 デコメ絵文字 します。
ポリカ波板で きれいになりました   
 071 073

完成です
100 123


087







コマ デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/


飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字

鯛の尾頭付き デコメ絵文字 新年 あけましておめでとうございます。
本年も どうぞよろしくお願い申し上げます 

飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字飾り デコメ絵文字


呉市上平原町 O様邸張出コンクリート床改修工事の続きです。

前回の記事は こちら 
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1048262718.html

12/16
コンクリート部分の防水工事が始まりました スマイル紫 デコメ絵文字

扇風機 デコメ絵文字 風化が始まりかけた コンクリート床の透水性を低下させ、
更なる劣化の進行を遅らせるための 措置です。

まずは 高圧洗浄機の登場です 
038
 037
塵やほこり、コケや泥 全て洗い流します 大掃除 デコメ絵文字


12/18
水気が乾いたのを確認して キョロキョロ デコメ絵文字
プライマー処理後 ウレタン防水を塗布します 。
040 041


12/19

仕上げトップコートを塗ります ペンキ デコメ絵文字 ペンキ デコメ絵文字
042 026 022

笑顔 デコメ絵文字 高所で 南側に張り出しているため、遮るものがなく、
日当り・風通し ともに最高な立地ですね 笑顔 デコメ絵文字
030 IMG_0009
トップコートが乾いたら 完成です ピカピカ デコメ絵文字

IMG_0015 IMG_0019
足場も外して、下から見上げると 見上げる デコメ絵文字 こんな感じに仕上がりました。






角松 デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/




 

ページ上部へ