安芸郡熊野町 F様邸工事の続きです ピース デコメ絵文字

前回の記事はこちら
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1059701228.html

6/22
間仕切り壁の下地を 作成します トンカチ デコメ絵文字
どーぞ。 デコメ絵文字 洗面室とWC前廊下の間仕切りです。
後に 下部には建具がつきます ドア デコメ絵文字
IMG_0029
 IMG_0031

6/25
洗面室の壁下地が完了しました かたつむり デコメ絵文字
洗面化粧台が設置される面は、コンパネ下地です まっ黒くろすけ デコメ絵文字
IMG_0010 IMG_0013

ドア枠を取り付ければ、洗面室の大工工事は終了です エイエイオー! デコメ絵文字
IMG_0021 IMG_0023
枠材(ユニットバス入り口枠)を塗装してペンキ デコメ絵文字 、
 あとは仕上げのクロス工事に移ります 。

6/27
玄関ホールの工事が始まりました 
P6270009 P6270037 P6270068
段差を低くして、段数を増やし、昇降しやすくする工事です おじいさん デコメ絵文字

下から2段目を広くし、踊り場のような形にします へー デコメ絵文字
P6270080 P6270082 P6270099
木下地を組み、合板を敷き、框(かまち)を付けてフローリングを貼ります。

 洗面室では、床:クッションフロアと、壁・天井:ビニルクロス工事が終わり
電気屋さんが照明器具を取り付けています でんき デコメ絵文字
洗面化粧台も設置されました パチパチパンダ デコメ絵文字
P6270109 P6270116 P6270122

夕方には玄関ホールもこの通り ふりふり デコメ絵文字
P6270131 P6270140
洗面室の建具を取り付けて、さあ、今日から新しいお風呂に入れます イエーイ デコメ絵文字

6/28
台所と和室の間にあった、造りつけ食器棚と押入れを解体して がんばれ デコメ絵文字
通路にした部分の床の工事です スイカうまい デコメ絵文字
P6280156 IMG_0034
壁と天井はそのまま使用します。にこにこ デコメ絵文字 巾木と敷居を入れました。

昨日工事した玄関ホールの階段部分に、手すりを取り付けました ペンギン デコメ絵文字
IMG_0001 IMG_0018
上から見ると こんな感じ 
一段づつが広くとってあるので、降りるときが楽ちんです

ユニットバスと洗面室。
明るく 使いやすくなりましたね パチパチ デコメ絵文字
IMG_0007 IMG_0008

トイレ前廊下の天井と床です。
段差がなく バリアフリーで、しかも引戸ってとこが ありがたいですね ありがとう デコメ絵文字
IMG_0005 IMG_0012
これで、洗面室に人がいても トイレに行けるようになりました わーい! デコメ絵文字わーい! デコメ絵文字わーい! デコメ絵文字
完成です ペコリ デコメ絵文字





 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/





熊野町 F様邸改修工事の続きです へいへい☆ デコメ絵文字

前回の記事は こちら 
    http://blog.harakenkosya.com/archives/1059697586.html

6/16
解体工事も無事終わり パンダくんほっこり デコメ絵文字、新しく設置する ユニットバスに合わせて
給排水の配管工事です 。
水色の管が 水。ピンク色の管が お湯。
真ん中に立ちあがっているのが カナヘイ デコメ絵文字 排水管です。
IMG_0017
 IMG_0050

一方そのころ キッチンでは 食器棚を撤去しました ほうきで掃き掃除 デコメ絵文字
向こう側に見えているのは、パンダ/のぞく デコメ絵文字 反対側の押入れの襖です。
IMG_0042 IMG_0019
浴室では、天井電気配線工事が行われています


IMG_0044 IMG_0057
ユニットバス設置のための 土間コンクリート打設の準備です。
割れ防止の メッシュ筋もしっかり入っています ニコちゃん(ありがとう) デコメ絵文字

土間コンクリート打設中です
すぐに見えなくなる部分ではありますが、基礎が大事ですから ふむふむ  つるじぃ デコメ絵文字
IMG_0062 IMG_1942

6/17
換気扇ダクト配管工事です へび デコメ絵文字
IMG_0001 IMG_0004
外にフードも付きました ナイス! ゆるキャラ グー 喜 デコメ絵文字

壁際でクルクル くるくるぱんだ デコメ絵文字 巻いてある線は、給湯器リモコン用の配線です。
IMG_0007 IMG_0012

6/18
ユニットバス設置工事です るんるん♪ デコメ絵文字 るんるん♪ デコメ絵文字

IMG_0032 IMG_0023

6/20
大工工事が始まりました 工事 デコメ絵文字
洗面室の床を解体中です。
下地の根太(ねだ)は 全く傷んでないので、このまま使用します
IMG_0009 IMG_0013

クッションフロア下地のコンパネを張りました ヒヨコがんばる デコメ絵文字
IMG_0014 IMG_0013 (2)
ユニットバスと洗面室の間仕切りをするため
壁際の取り合い部分を 斫っています ピコピコハンマー デコメ絵文字


続きはこちら バイバイ デコメ絵文字
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1060302149.html


 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/



「呉市東部地区限定」 第3回呉市民住まい講座

■受講料無料・先着申し込み順

塗装で失敗しないために、塗装のプロが一般の方にわかりやすく教える勉強会 
「外壁・屋根」塗装勉強会
7月10日(日)開催!

午前の部…10:00~11:30/午後の部…14:00~15:30
会場…呉市広市民センター7F 704号室
(呉市広古新開2丁目1-3 TEL0823-71-2151)
主催:スマイ・リフォーム

広市民センター


[電車利用] 最寄駅/JR呉線[新広駅]から目の前
[バス利用] おりば[広市民センター],[新広駅]から目の前
[東広島・呉自動車道] 阿賀ICから1.0km(およそ4分)



勉強会を趣旨とした講座ですので、売り込みなど一切ございません。
安心してお申し込みください。


塗り替えて失敗しないために
塗装工事の現状として、一部の悪質業者による金銭トラブルや手抜き工事など、いまだに多く起こり社会問題になっています。国民生活センタ ーに寄せられる塗装に関するクレームは年間1万件以上と言われています。
手抜き工事がわからない塗装工事の現状
外壁・屋根の塗り替え工事は他の工事と比べて工事の品質がわかりずらいことが特徴です。どのような業者が塗り替えをしても、工事終了時はきれいに見えるため、手抜きかどうかわからないのです。 
この機会に塗装の基礎的な知識、失敗しない方法など、知っておくとお役にたちます。
こんな方におすすめの内容です
訪問販売業者でお見積り中の方
□塗装工事を検討中の方
□以前、塗装工事で失敗された方
見積書の見方がわからない
□ご自宅の外壁・屋根の状況を知りたい方
□家を建ててから、10年以上塗り替えをしていない
□以前、塗り替えをした業者に満足できなかった
一つでもチェックのついた方は、ぜひ勉強会にご参加ください

一般消費者向けの講座ですので、
塗装関係、建築関連業者の方はご遠慮ください。


「外壁・屋根」塗装勉強会⇒お申し込みは
簡単・今すぐ! スマイ・リフォームまで
通話料無料フリーダイヤル 0120-135-175

今回の勉強会は、多くの方の受講が予想されます。
当日席もご用意するつもりですが、
ご興味のある方は、今すぐ事前予約してください。
お待ちしております。







熊野町 F様邸の改修工事です こんにちは デコメ絵文字

くるくるぱんだ デコメ絵文字 今回 工事個所は  

 脱衣・洗面室
現在、脱衣洗面室に トイレの入り口があります トイレ デコメ絵文字
洗面室を通らないで トイレへ行けるよう、 間仕切りを作りますいいねー デコメ絵文字 。
IMG_0005

 玄関ホールの段差解消
約50cmもある ホールと居室との段差 階段を上る デコメ絵文字
へとへと(泣) デコメ絵文字 中間に1段だけ階段になってはいるものの、
もう少し上がり降りしやすくしたいという要望 ゆるキャラ(なるほど!!) デコメ絵文字
IMG_0009

 浴室
在来浴室 タイル貼りのお風呂を くるんパッ デコメ絵文字 ユニットバスに取り替えます。
IMG_0017

 食器棚 + 押入れ 撤去
造り付け食器棚の裏は 押入れです ふむふむ デコメ絵文字
ニコちゃん(ドアップ) デコメ絵文字 この部分を解体して、通路にする工事です。
IMG_0024 IMG_0030 (2)

6/15
 早速工事開始です。
まず、工事中、職人さんの通路となる縁側を  養生板で覆います。
IMG_0001

解体工事工事です。
解体工事と言っても、すぐに壁や床を壊すわけではありません 
まず、設備屋さんが 水道 デコメ絵文字 必要な個所の 給排水を切断します。
同時に 電気屋さんが 電気 デコメ絵文字 配線を外したり、移動します。
IMG_0006 IMG_0012

 さて、解体です。
今回のように 部分的に工事する場合は マッタリ☆パンダ デコメ絵文字
水色のくま(ないない) デコメ絵文字 TVで見るような派手な解体は行いません。
工事個所ではない部分を傷つけないよう、かたつむり デコメ絵文字 丁寧に・慎重に壊していきます。
IMG_0014 IMG_0037 (2)

 浴室の解体も始まりました。
IMG_0018 IMG_0030 IMG_0040

大量の廃材が出ます ほうき デコメ絵文字
土嚢袋の中身は、タイルとモルタルでぎっしりです アーアーアー。 デコメ絵文字

IMG_0043 IMG_0049


続きは こちら。
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1059701228.html





 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/






自宅の一部を 小さなお店 にされる為 
お客様が気持ちよく 歩きやすく ワクワク  するような
玄関アプローチの 外構工事をされることになりました


3/21

雑草も 結構ありますね、、、  これでは歩きにくそう。
10  11

2
  5


4/6

お客様と 打合せです
希望されているイメージを 教えていただきました。
IMG_1789


5/7

庭の部分のすき取りをします
面を乱さないように 加減しながら平らに削り取りますよ。
19


次に既存のフェンスを取り外します。
17  21


5/11

ブロック塀を造っていきます。
鉄筋を設置します。
29

化粧ブロック(2段積み用)を 積んでいる途中。 
28 30 32
 


5/12

すき取りしたところに 下地を敷き込みます。
IMG_0003 

縁取りレンガを 積んでいきます。
hataya1  hataya2


5/13

レンガが なかなか いい感じになってますね
34  35

コンクリートの打設 終了しました。
40


5/18

完成です~
42   IMG_0017  50 

46    IMG_0035
縁取りレンガも アクセントになって オシャレな感じになりましたね


5/21

雨樋が つまっていたので 雨樋の掃除と
つまらないように 落ち葉除けネット 落ち葉 デコメ絵文字落ち葉 デコメ絵文字 を取り付けることにしました。

中をのぞくと・・・  いっぱいつまってますね。
樋の中の 砂やゴミ 枯草などを撤去します。
P5212733  P5212735

撤去後 軒樋の中をきれいに掃除したら  
P5212737    P5212738

落ち葉除けネットを 設置しま~す。 
P5212747  P5212753

落ち葉除けネットとは?

樹脂製の「落ち葉除けネット」です。
落ち葉・その他のゴミから雨樋を守ります。
軒先に丸めて挿入し、針金などで固定するだけで施工完了です。
雨樋に、枯草やゴミなどがつまって、水づまりが引き起こっているお宅に、
雨樋を掃除後、「落ち葉除けネット」を装着すると、水づまりが解消され、
つまりにくくなります。
お宅が、山に近かったり、木々が生い茂っているお宅におすすめです。
  
otibayoke


雨樋の補修です。 
雨樋の勾配をつけるために 金具で補強します。
P5212774  P5212785




繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字

     H様の  小さなお店  のご紹介です

古本の販売 本 デコメ絵文字 & コーヒー など飲み物とおやつ少々がいただけるお店
              MARUBUN堂 さんが
6月11日(土)OPENされたそうです。
本好きな方 ちょっと興味のある方  行かれてみてはいかがでしょうか。

呉市長谷町11-10
marubun2
営業時間 水~土曜日  第1,3日曜日 AM10:30~PM6:00
定休日  第2,4日曜日・月曜日・火曜日  
席    13席 うちカウンター4席


繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字繋げてライン 音符♪ デコメ絵文字





 スマイリフォーム のホームページはこちら 
                http://www.harakenkosya.com/

呉市広 N様邸改修工事 の 続きです

前回の記事はこちら 
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1058061346.html

3/23
流し台を設置します 
 水道屋さんが給排水を接続しています。
IMG_0006 IMG_0017 IMG_0023

電気工事。照明器具を取り付けています
IMG_0026 P3230063 P3230072
大きな工事の為、先にキッチン周りを仕上げて 使用できるようにしました 

3/24
お手持ちの 食洗機も設置して、使えるようにしました 
 2次工事となる、隣の(続いていますが)部屋の荷物を かわします。
P3240008 IMG_0005

3/26
新しい換気扇と 新しいガスコンロを設置しました  。
P3260020 P3260027

3/29
仕上がったLDKと、 2次工事となる部屋を ビニールシートで塞ぎます。
001 011
床の間の解体も済ませました 

3/30
欄間を撤去しました。 スッキリしましたね 
IMG_0002 IMG_0004 IMG_0012

4/4
広縁だった部分に  フローリングを貼ります 。 
IMG_0007 

4/5
電気配線工事です。コンセントや、スイッチ・照明器具位置を動かします 
IMG_0008 IMG_0009
子供室の間仕切り壁下地です 

4/6
天井の工事です 
ラミ天(和室用天井化粧板)の上から、ベニヤ板を張り付けます 
P4061792 P4061800
壁下地 板貼り 
真壁だった壁に、下地組してベニヤ板を貼り、大壁仕様にしています 
(床の間 → クローゼット)
IMG_0018 P4061816

 新しい間仕切り部分です 。
P4061814 IMG_0021
こちらは、長押を残したままで 壁にベニヤを貼りつけた部分。この部分は真壁です。
ひとつの部屋に真壁と大壁があるって、これはある意味、
おしゃれですね 

4/7
 床下収納庫を設置しました。(キッチン部分)
P4071823 P4070041
クローゼットの中に、ハンガーパイプと枕棚を設置しました 

4/8
今日は、内装木部塗装です 
残した長押や廻縁、窓枠などを塗っていきます
IMGP1818 IMGP1849
いい ツヤ加減です 
IMGP1858 IMGP1864
 
4/11~
 内装クロス工事が始まりました。
P4111909 P4111915 P4111918
パテ作業 → クロス貼り です 
P4111933 P4111943
部分的に長押が残る この ちょっぴり「和」 な、洋室。
リフォームならではの 味わいです

4/16
2次工事中 間仕切っていた ビニールシートを取り外し、
もうすぐ完成です 
P4160060 P4121999 IMG_0013
照明器具・カーテンレール、建具を取り付け、
荷物を移動します 
P4160062 P4160065 IMG_0022


4/18
完成です 
P4182125 P4182132

P4182144 022


 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/

 

ページ上部へ