O様邸 外壁塗装工事の続きです 元気うさぎ ぴょんぴょん デコメ絵文字
前回の記事はこちら
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1068548223.html



本日は~
まず雨漏りしているという 換気扇の外部、
外壁の剥がれ部分、看板の補修をしました ピース デコメ絵文字

換気扇外部 
BlogPaint

外壁
剥がれている塗膜をヘラで除去します。
剥がれた箇所は一段低く平滑になっているので
跡が目立たないように下塗り材を塗装し
フィラーで下地の凸凹を滑らか~にします。
009

BlogPaint
塗装屋さんがしっかりと補修してくれました ペンキ デコメ絵文字


外壁のひび割れや剥がれは
小さな劣化症状に見えますが
この剥がれた箇所から雨水が侵入し
雨漏り 雨 涙 しずく デコメ絵文字 が発生することがあるので
放置せず補修・塗装されることをおすすめします。


看板
木枠修理しました。
PB250473

PB250475

本日はここまで
続きはこちら
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1068667404.html


塗装のKさんから 差し入れ
いただきました~ チョコがけドーナツ デコメ絵文字
IMG_20171115_190401
ドーナツ食べたらやる気出ました わらわら デコメ絵文字
ありがとうございました<(_ _)>



いちょう デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
          http://www.harakenkosya.com

阿賀の橋を歩いてみました パンダ テクテク歩く デコメ絵文字
三日月~ 三日月 デコメ絵文字  by 絢香
を熱唱しながら 笑      さぶっ
DSC_0837-02



お待たせいたしました
呉市広 K様邸
浴室・キッチンなど改修工事 終了しました~ 了解 デコメ絵文字
前回の記事はこちら
          http://blog.harakenkosya.com/archives/1068035979.html



外壁塗装に とりかかります ペンキ デコメ絵文字

まずは 足場の設置から 工事 デコメ絵文字
P9270043

次に高圧洗浄。
外壁の汚れをきれ~いに洗い流します キラキラ デコメ絵文字
すっごい水圧でしょ  わかります??
DSCN3045

続いて 養生。 塗装する必要のない箇所を
しっかりと養生します。
DSCN3226

ケレン作業。
細かーいキズをつけます。
塗料の付きがよくなるんですよ やったー☆パンダ デコメ絵文字
DSCN3056

クラック部分をコーキング補修 歯磨き粉 デコメ絵文字
DSCN3147

外壁 下塗り 中塗り  上塗りペンキ デコメ絵文字
DSCN3438

 塗料を た~っぷりつけて塗ります yハート デコメ絵文字
DSCN3328

鋼板部分、雨樋も塗装しました ペンキ デコメ絵文字 
DSCN3521

DSCN3505

カバー工法で窓を交換しまーす 窓拭き デコメ絵文字
PA140015

PA140021
カバー工法とは
既設の窓枠に 新しいアルミ製の窓を取付ける工法。
壁を壊さず施工できる為 騒音も少なく
作業も安全に配慮しています。


塗装も済みましたので 足場を解体いたします やったー☆パンダ デコメ絵文字
きれいになったお客様の家を 傷つけないように
最後の一本まで気を抜きません パンダ デコメ絵文字
027

ビニール屋根も貼り替え・・・
052
これで K様邸 全ての工事終了しました パンダ デコメ絵文字


外壁塗装の完成を ご覧くださいませ パンダ デコメ絵文字
Before
IMG_0002

After
071



Before
IMG_0023

After
063

外壁自体の色は変わっていませんが
明るさや艶など 生まれ変わった姿に 感動~ パンダ(ハート) デコメ絵文字
とってもきれいに仕上がりました

ありがとうございました ありがとうございます デコメ絵文字





ハロウィン デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
          http://www.harakenkosya.com

呉市中央 S様邸
トイレ改修工事のご紹介です トイレ デコメ絵文字


Before
全体



早速工事にとりかかります~
の前に・・・
玄関からトイレ、脱衣室までを養生します !! デコメ絵文字
BlogPaint

既存のトイレ、カウンター部分の撤去。
PA100063

既存のクッションフロアも撤去し
新しく貼り替えます ボールペン描きキラキラ デコメ絵文字
PA100084

洗面脱衣室のクッションフロアも
貼り替えました。
既存のクッションフロアを撤去しているところ こちら デコメ絵文字
BlogPaint

洗面化粧台と壁の隙間をコーキング 歯磨き粉 デコメ絵文字
PA100078

                      
PA100079

洗面ボウルもコーキング 歯磨き粉 デコメ絵文字
PA100108

さて それでは
新しい便器を取付けます トイレ デコメ絵文字
PA100114

PA100115

収納力抜群のキャビネットも取り付けて ウインク デコメ絵文字
PA140141

ど ―――― ん GO デコメ絵文字GO デコメ絵文字GO デコメ絵文字
完成です !! デコメ絵文字

After
PA140151
今回のトイレは
TOTO  レストパル I 型手洗い器なし
アプリコット F1A


クローバー×小花 デコメ絵文字ウォシュレットを便器の形状に合わせて
    掃除しにくいフチをなくしました。
クローバー×小花 デコメ絵文字便座コードの余った部分を本体に
    すっきり内臓。お掃除の妨げになりません。
クローバー×小花 デコメ絵文字収納力抜群のキャビネット。  などなど



すっきり明るくなりました ↑ 上向き矢印 デコメ絵文字↑ 上向き矢印 デコメ絵文字





ハロウィン デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
          http://www.harakenkosya.com

今朝も ちらちら?と雨が降って 
毎日毎日イヤになりますね 傘 デコメ絵文字  寒い~
風邪ひかないように気をつけなくては ため息 デコメ絵文字


呉市広 I様邸 
瓦補修工事のご紹介です 家 デコメ絵文字

『 瓦が浮いてるみたいなんですけど・・・ 』
I 様からお電話いただきました もしもしパンダ デコメ絵文字
あら・・・ ほんとだ (・・;)
PA170049

あ ―――― 。 結構浮いとる・・・
PA170048
瓦が少しずれて かみ合わず浮いてます。
『 瓦の隙間を放っておくと 大変なことになりますよ  』
少しの浮きでは『 即 雨漏り  』 ってことには
なりませんが ずれがひどくなると
激しい雨漏りになるかも    

そうなる前に早めの修理をおすすめします

瓦を元に戻してずれないように
コーキングで留めました 歯磨き粉 デコメ絵文字
PA170053

PA170054
重要事項! デコメ絵文字 コーキングは劣化すると
留めている瓦がまた ずれる可能性があるので
定期的な点検が必要となってきます。

しっかり留まっていますね
PA170057

屋根材の割れや浮きは 多少のものであれば
放置するケースもありますが
雨漏りや 屋根の内部を腐らせることもあるので
放っておかずに きちんと対処しましょう 家 デコメ絵文字


♪+゚☆*。♪:゚+☆♪+゚☆*。♪:


ハロウィンシリーズ かぼちゃ デコメ絵文字 partⅡかぼちゃ デコメ絵文字
DSC_0933-01
振ったらダメ <(`^´)>  な 缶コーヒーを
思い切り振って開けたら
そこらじゅうコーヒーまみれ 汗 デコメ絵文字
そんな 悲惨なコーヒーと一緒に
美味しく いただきました



ハロウィン デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
          http://www.harakenkosya.com

呉市阿賀 I様邸
外壁塗装工事の続きです

前回の記事はこちら
        http://blog.harakenkosya.com/archives/1067285886.html

本日から塗装いたします ペンキ デコメ絵文字
まずは養生から。
塗料がつかないようにシートで養生します いいね! デコメ絵文字
DSCN2538

DSCN2541

木部の塗装
DSCN2507

次にクラックの補修をします 笑い泣き デコメ絵文字
DSCN2606

DSCN2607

中までコーキングが入るように
しっかり押さえます VIP デコメ絵文字
DSCN2608

きれいになりました 爆笑 デコメ絵文字
DSCN2609

下地調整材での下塗りしてまーす 刷毛 デコメ絵文字
BlogPaint

DSCN2732

中塗りです 刷毛 デコメ絵文字  
ここも丁寧に塗っていきます 喜ぶ デコメ絵文字                           
DSCN2821

こちらは銅の雨樋ですが・・・ 
上合の部分に穴が開いて漏れていると …汗 デコメ絵文字
BlogPaint

なので 塩ビの樋に取り替えました 了解 デコメ絵文字
P9084741

本日はここまで。  
続きはこちら
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1067716253.html

お祭りで外せないのは これ~ アンパンマン びっくり デコメ絵文字 アンパンマン びっくり デコメ絵文字 アンパンマン びっくり デコメ絵文字
必ず買います アンパンマン デコメ絵文字 
C360_2016-09-22-15-11-08-275-02
美味しいんだな



りんごあめ デコメ絵文字 スマイリフォームのホームページはこちら
          http://www.harakenkosya.com

呉市阿賀 M様邸
外壁塗装工事の続きです~

前回の記事はこちら
   http://blog.harakenkosya.com/archives/1067264260.html



本日はシーリングの
打ち替え・打ち増しから始めます
サイディングの外壁は目地があり
その部分はシーリングという
ゴム状の充填材が施されております。
このシーリングは10年を経過すると共に
弾力がなくなり劣化してきます。
なので・・・ 
塗装の際 必ず行う作業のひとつと言えます

窓廻り部分、入隅部分に
シーリングしまーす
既存のシーリングを撤去後
IMG_0006

プライマーを塗布し
BlogPaint

コーキング充填
RIMG7259

シーリング完了
BlogPaint

続いて 鋼板部分に
仕上げシリコン1回目を塗ります ペンキ デコメ絵文字
RIMG7323

給気口にも ペンキ デコメ絵文字
RIMG7311

外壁のためし塗り ペンキ デコメ絵文字
実際に塗って色を決めていただきます お願い デコメ絵文字
BlogPaint


では・・・ 養生いたします~
ビニールはビシッと養生するのが
腕の見せどころであります  さすが職人さん
この作業で塗装のラインが決まるので
とっても大事な作業のひとつ
なのであります
RIMG7338

養生が終わったら
シーラー塗装
RIMG7386

軒裏に防カビ塗装
RIMG7400

本日の作業はここまで いいね! デコメ絵文字
続きはこちら バイバイ デコメ絵文字
http://blog.harakenkosya.com/archives/1067503456.html



りんごあめ デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com

今回は 呉市阿賀 S様邸
屋根の雨漏り補修と
天井の補修工事のご紹介をします


雨漏りで天井板が傷んでます
フニャフニャで今にも剥がれ落ちそう 下げ下げ デコメ絵文字 下げ下げ デコメ絵文字
P3270003

雨漏りは屋根の瓦のずれ
コーキング剤の劣化や
ルーフィングの破損
スレートのひび割れや浮きなどが原因で
雨漏りをひきおこします    
板金のわずかな浮きさえも
雨水が侵入する原因です・・・
そして屋根の材木が腐食するんですね~

屋根に続いて 雨漏りが発生しやすい場所
と言えば・・・ 外壁です
特に屋根と外壁が結合している部分は
雨水が侵入しやすく
外壁内部から室内に漏水します



では。 屋根 壁 バルコニーを点検して
コーキング補修します

谷部分
P3280028
                               
P3280038

                          
P3280006
                                
P3280002

屋根と壁との取り合い部分
P3280041
                                                             
P3280043
 
 バルコニー部分                                
P3280055
                                
P3280103
コーキング補修は完了  

続いて天井の補修です  

まず大切なグランドピアノを
しっかり養生します ピアノ デコメ絵文字
BlogPaint

養生したら 大工さんの出番
野縁を設置し
P4110034

天井板を取り付けます
P4110095

電気屋さんが照明を設置したら・・・
IMG_0039

はい 完成です


Before
P3270002


After
IMG_0002

部屋が明るくなり
とっても きれいになりましたね  



*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜


ピアノも元通りに ピアノ デコメ絵文字 置きました。
IMG_0006

心地よいピアノの音色が 聞こえてきそうです 音符 デコメ絵文字





あじさい☆紫 デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com

呉市上平原町 O様邸 張出コンクリート補修工事の続きです


前回の記事は こちら
    http://blog.harakenkosya.com/archives/1047727704.html



12/10
 
 作業の続きです。
001
吊子を取り付けます 
取り付け位置のコンクリートに 下穴を空けて、コーキングを注入します 
 接着材の効果と、空けた穴から雨水が侵入するのを防ぐためです。
004 006 009
こうして、一カ所づつ丁寧に仕上げます 
張出しの裏側に 平板板金を張りつけます。
ここでも コーキングとビスを併用します 
010 011 

013 PC040355 
次は 張出コンクリートを支えている斜めの部材 。
これも 張出床コンクリートと同様、かなり劣化が進んでいます 
 四方にコーキングを打って、板金で巻いていきます 
043 044 024
この斜め部材、同じように見えますが 
一本一本微妙に大きさや取り付け角度が違うため、
現地で微調整しながら 取り付けていきます 
031 034

12/12
今日は、幕板の板金を取り付けます 。
幕板を取り付ける箇所に コーキングを打ちます 
055  050 057
幕板板金を ビスで止めていきます
  
こんな 形です 
053 054
天端に笠置板金を取り付けます 
まず、 塵やほこりを取り除いて、コーキングを打ちます 
079 080 062
この L型の笠置板金で、
086 068
幕板とコンクリートの隙間に雨水が侵入するのを防ぎます。


12/14
笠置板金 取り付け作業の続きです 
061 087 091

 お天気にも恵まれ、順調です 
097 102 106
板金での工事はここまで。
次回は 張出コンクリート 上側の防水工事の様子を報告します 


続きはまた 




 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/






 

ページ上部へ