今 気になるもの、、、  それは
下仁田納豆 ♡
アンビリバボーでやってまして
それがホントいい話で、、、
すぐゆめマートに行ってみたけど

売り切れ ――― !!!

しばらく手に入りそうにない感じ。


呉市焼山 H様邸 
屋根・外壁塗装工事の続きです (>∀<* )ゞ
前回の記事はこちら。
http://blog.harakenkosya.com/archives/1073642700.html


5日目
建物全体の洗浄が終わったので
次は塗装工事に とりかかります。 
なんだか小さな部品が登場 w( ゚ ゚ )w  
RIMG0714
この部品、、、カラーベスト塗装には 
なくてはならない !!   とまではいきませんが 
かなり重要な役割を持っています。
「屋根の塗装をしたら、雨漏りし始めた、、、(・-・)   
という声を時々聞きますが それを防ぐのが
この小さな部品「タスペーサー」なのです。

これを 屋根材の重ね部分で 塗装後
隙間がつぶれそうな箇所に
ひとつひとつ取り付けていきます。  
RIMG0715

次に板金部分に 錆び止め塗料を塗ります。
RIMG0704

全部塗り終わったら カラーベストに下地材 
「1液ベストシーラー」を塗っていきます。
シーラーは塗料と素地の密着性を高め
素地を強化します。
RIMG0732

RIMG0733
今日はここまで。
続きはこちら。
http://blog.harakenkosya.com/archives/1073786771.html



四つ葉のクローバ デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
                     http://www.harakenkosya.com
四つ葉のクローバ デコメ絵文字リフォームもいいけど
  建て替え 新築が気になる方はこちら

https://www.haraken-woodbox.com/works/standard/index.html

『 コケと汚れがすごくて (lll-ω-) 
 屋根の塗装をしてもらいたいんですが 』
と弊社に来店された 安芸区矢野 K様邸 
屋根塗装工事のご紹介です。


屋根に上がって見てみると、、、
コケと汚れの他に以前 塗装された塗膜が
ポロポロ剥がれている状態でした。
IMG_0043

IMG_0035
高圧洗浄で この塗膜をしっかりと剥がしてから
塗装してまいりまーす ペンキ デコメ絵文字


1日目
足場を設置していきます。
IMG_0006

お客様のお家を傷つけないよう
細心の注意を払いながら組んでいきます。
シートで覆ったら 足場設置完了 (*^^)v
016

2日目
高圧洗浄機を使って水洗いします。
017

コケが生えているところは念入りに洗い落とします。 
きれいに落ちてるわぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚
030
コケは、水分のある場所に生息します。

経年劣化によって カラーベストの塗膜がはがれ
撥水効果がなくなり カラーベスト本体が湿気を
吸ってしまったのでしょう、、、

コケはカラーベスト表層部に食い込む形で生えるので
しっかり取り除かなくてはいけません。

3日目
鋼板部分をケレンし錆止め塗装します。
046

051

4日目
タスペーサーを取り付けます。
DSCN7053
タスペーサーとは、、、(。・-・。)?

平板スレート屋根の再塗装時に
縁切り作業をする部材です。 「縁切り」 とは、、、
瓦と瓦の間に隙間を開ける作業のことです。
縁切りをきちんと行うことで適度な通気性を確保し
水分(雨水)が溜まりにくくなります。
反対にこの作業を行わずそのまま
塗装すると塗料がくっつくので水分の逃げ場がなく
屋根の下地材が腐朽し
雨漏りの原因になる場合があります。
なので とっても重要な作業なんです (。ゝ∀・)ゞ♪

次に 下塗り塗装します。
DSCN7068

シーラー(塗装下地処理材)は
カラーベストの素地を固め
仕上げ塗料の吸い込みを防止し
付着強度を増す役割を持っています。 


5日目
鋼板部分 シリコン塗装1回目。
DSCN7098

屋根部分 シリコン2回塗りました。
DSCN7095

6日目
鋼板部分 シリコン塗装2回目。
DSCN7123

バルコニーの手すりも塗りましたよ~  ι(`・-・´)/
DSCN7105
足場を撤去したらこ塗装工事は終了です。
きれいに生まれ変わった K様邸の屋根を
ごらんくださいませ~♡ (。>ω<)ノ゛

Before
IMG_0025

After
DSCN7116


Before
IMG_0026

After
DSCN7122
ツヤッツヤになりました

7日目
ビニール屋根に穴が開いてる ――― w(*゚o゚*)w
003

ので 新しく貼り替えました。 
011

また何かお困りのことがございましたら
いつでもご連絡ください。

ありがとうございました<(_ _)>



あじさい☆紫 デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
         http://www.harakenkosya.c

呉市郷原 K様邸 
屋根・外壁塗装工事の続きです 

つかの間のくもり ?? くもりのち晴れ デコメ絵文字
すっきりしない天気ですが 雨よりはいっか。
雨が降ると塗装できないですから 矢印 サゲサゲ《下》
 デコメ絵文字


前回の記事は こちら  
    http://blog.harakenkosya.com/archives/1067974812.html

 ためし塗りです。
実際にこうやって塗ってみると
なんとなく完成図が 浮かんできますよね~
お客様に この中から選んでいただきます。
IMGP8710

IMGP8711

外壁 シーラー塗装 ペンキ デコメ絵文字
RIMG7731

屋根にタスペーサーを取り付けます ラインダンス デコメ絵文字
005

屋根材の重ね部分で 塗装後
隙間がつぶれそうな箇所に取り付けます ラインダンス デコメ絵文字
013

外壁の色が決まりました~ くれよん風 デコメ絵文字
BlogPaint

BlogPaint

外壁 アンダーフィラー塗装 ペンキ デコメ絵文字
IMGP8837

外壁 仕上げシリコン塗装2回  ペンキ デコメ絵文字 
IMGP8854

BlogPaint

軒裏 防カビ塗装 2回 ペンキ デコメ絵文字
IMGP8867

鋼板部分 塩ビ部分も仕上げシリコン塗装 2回 ペンキ デコメ絵文字
IMGP8942

IMGP8940

屋根のクラックなどコーキング補修しまーす 歯磨き粉 デコメ絵文字
IMGP8846
 
仕上げシリコン塗装2回
2回塗ると艶がでて とってもきれいです  
026

本日は ここまで~ ばいばい デコメ絵文字





ハロウィン デコメ絵文字スマイリフォームのホームページはこちら
          http://www.harakenkosya.com

最近、梅昆布茶を お茶 デコメ絵文字 毎日欠かさず 飲んでいます。
栄養豊富な この 昆布茶 昆布 デコメ絵文字
ナース デコメ絵文字 動脈硬化予防だとか、余分なコレステロールを排出するとか
色々な効能があるようですが スマイル デコメ絵文字
そんな パンダ/やれやれ デコメ絵文字 難しいことは置いといて。
ただ ホッ とする このひと時を 楽しんでいます ほっぺビヨーン デコメ絵文字

走る デコメ絵文字 呉市吉浦 F様邸改修工事 外部塗装編 が終わりました。

前回の記事は 
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1044241529.html


タスペーサーを設置します 丸顔 デコメ絵文字
白い人(やあ) デコメ絵文字 ひとつひとつ 丁寧に。 
RIMG1455 RIMG1464

ひよ@矢印↓ デコメ絵文字 カラーベストに シーラーを塗布します。
たっぷり染み込ませます 溶ける デコメ絵文字
端々に見える 赤茶色は、錆び止めを塗った棟の板金部分です ひよ@↓ デコメ絵文字
RIMG1541 RIMG1592

シーラーが乾いて、シリコンを塗ります。まずは 1回目 ペンキ デコメ絵文字
全2回塗装です ピース デコメ絵文字
太陽光パネルが設置してある南面は 見える部分のみの塗装です。 
IMGP9305 RIMG1667

マリンカラー(↓) デコメ絵文字 仕上げの色を お客様に選んでいただきました。
  何色になるか 楽しみです ボールペン描き家 デコメ絵文字
サイディングに シーラーを塗ります シーサー デコメ絵文字
RIMG1645 IMGP9320

シーラーを乾かす間、ウレタン塗装の仕上げ(2回目)を行います。
樋や破風 など チカチカ↓ デコメ絵文字
IMGP9333 IMGP9335 IMGP9387
         そして 軒天 1回目塗装です 黒ふちの↑ デコメ絵文字

続いて、回る白い人 デコメ絵文字 サイディング シリコン塗装 2回塗ります。
RIMG1651   RIMG1662

ベランダ手すりや、水切りの ウレタン塗装 2回塗りを終えて、
完成です34222040[1]
RIMG1687 RIMG1695

以前よりも少し白くなった外壁が 秋の青空によく映えていますね。
056 011
素敵な仕上がりです ハートもぐもぐ デコメ絵文字





花 デコメ絵文字 スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/




T様邸 外部塗装工事の 続きです。

前回の記事は 
  http://blog.harakenkosya.com/archives/1038328490.html


屋根の水洗いが 完了し、 出ました 「タスペーサー」
IMGP7582 IMGP7585
カラーベストの重なった部分に 差し込んでいきます 
これしないと、雨漏りの原因になるんです 
IMGP7591
一個一個、丁寧に 装着していきます 

タスペーサーが無かったころは・・・いつからある商品かわかりませんが・・・
まだ普及していなかった頃は 塗装後 乾き具合いをみて 
屋根材と屋根材の隙間にスクレーパー等で切れ目を入れてたんです 
PC1220622[1]

←こんな感じ
 「縁切り」 と呼ばれる この作業。
  手間はかかるし、
  塗料が十分乾いてからでないと 再びくっ付くし。
 他の塗膜を傷付けないように
  ・・・と大変な作業でした。

 そもそも、何故 縁切りが 必要かというと、下の写真のように
DSC_0542[1]
縦方向の溝から入った雨水が 排出されなくては いけないからです。

DSCF3162[1]
←塗装後 縁切りをしていないときの様子です
 塗料が上の屋根材と下の屋根材の隙間を塞ぎ
 べっとり くっ付いています
 これでは 入ってきた雨水が排水されず、
   中に溜まって
 ・・・やがて雨漏りです 


タスペーサーを塗装前に差し込むことで 塗料が排水経路を塞ぐのを防ぐのですね 


屋根では引き続き 金属部分の錆び止め作業が行われています
IMGP7614 IMGP7638
続いて 下地シーラー塗装です 
たっぷりたっぷり浸みこませます 
IMGP7637

屋根塗装と 同時進行で 外壁のコーキング打ち替えです。
コーキングがよく着くように、こちらもシーラーを塗りこみます。
IMGP7565 IMGP7572
コーキング注入です。

IMGP7667
  この作業を見るの 大好きです 
(コーキング養生の マスキングテープを 巻き取っている 職人技です  )



今日は ここまで 




スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/

















お盆休みが終わりました。

Y様邸 外部塗装工事の続きです。
前回の記事は こちら
 http://blog.harakenkosya.com/archives/1036243413.html

暑い中、 今日も職人さんは頑張ってます。お疲れ様です

建物全体の洗浄が終わったので、次は塗装工事に とりかかります 
RIMG0989 RIMG0975
と、思ったら、何やら小さな部品を取り付け始めました。 
この部品、カラーベスト塗装には なくてはならない とまではいきませんが 
かなり重要な役割を持っています。
「屋根の塗装をしたら、雨漏りし始めた・・・」 という声を 時々聞きますが、それを防ぐのが
この小さな部品「タスペーサー」なのです 
 詳しい説明は、また今度の機会にしましょうね。
RIMG1035 RIMG1044
板金部分に 錆び止め塗料を塗ります。
全部塗り終わったってから カラーベストに下地材 「1液ベストシーラー」を塗っていきます
シーラーは、塗料と素地の密着性を高め、素地を強化します
 RIMG1107  RIMG1050
下地が乾いたら、1回目 シリコン塗料を塗ります 
IMGP7264
2回目 シリコン塗料を塗ります。ツヤッツヤです

DSCN3128

DSCN3119

屋根塗装 完成 




 続きはこちら http://blog.harakenkosya.com/archives/1037467024.html

スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/

























 

ページ上部へ