呉市広 S様邸の現場です。
前回の記事はこちら
http://blog.harakenkosya.com/archives/1078893301.html 

S様邸では、大工工事が進んでいます。

既存キッチンのこの窓は撤去、
塞ぐので下地を設置しています。
DSC03180

こんな風に。
DSC03184

そしてこちらもキッチンにある出窓。
DSC03185
こちらには可動ルーバー付きの出窓を
設置します 😃

DK隣にある和室の
下地入れ替えが始まりました。
DSC03225

DKと和室が 広ーいLDKになるんですね ♫
DSC03281
続きはこちら
http://blog.harakenkosya.com/archives/1078933395.html




土地・中古物件をお探しの方はこちら
https://www.haraken-fudousan.com/
リフォームもいいけど
  建て替え 新築が気になる方はこちら

https://www.haraken-woodbox.co
スマイリフォームのホームページはこちら
http://www.harakenkosya.com 


9月になりました
長かった夏休みも やっと終わりました 


U様邸キッチン改修工事のつづきです。

  前回の記事は 
    http://blog.harakenkosya.com/archives/1038155074.html

次は 壁下地工事です。
プラスターボードを張っていきます。
P1190903 
出窓部分に 断熱材が入っていなかったので、 今回入れました 
↓ ↓ 木と木の間にある ピンクの部分が 断熱材です。
P1190912 BlogPaint

この冬、(断熱材による 暖かさの)違いが きっと分かると思います。
ちょっとした ひと手間ですね 

西陽が強い この  窓を 塞ぎます。
 P1190862 P1190923
窓はそのままで、内側から塞ぐ方法です。   木で下地を組んで

 断熱材をはめ込み、  外も中も プラスターボードで塞ぎます
P1190990 P1200095


出窓カウンターを塗装中です。以前は タイルの出窓でした 
BlogPaint BlogPaint
 
木のカウンター ツヤツヤです
窓の大きさ・形は同じなのに、雰囲気が違って見えます。出来上がりが楽しみ 

大工さんは 玄関と廊下の床工事に移りました 
フローリングの追い張りです。
BlogPaint BlogPaint
 
追い張りというのは、今あるフローリングをはがさず 上から 新しくフローリングを貼る工法です。
下地のいたみ具合にもよりますが、「解体ゴミも出ず」 「2枚張りで頑丈になり」 そして「きれいになる」 といった 良い点がたくさんあります 
敷居との段差が解消されて バリアフリー効果もあります 

台所では 壁・天井仕上げの クロス工事が 進んでいます。
P1200066 P1200072
パテ詰めをして 天井からクロスを貼っていきます。


この続きは また後日




続きは こちら 
       http://blog.harakenkosya.com/archives/1038885041.html

スマイリフォーム のホームページはこちら 
             http://www.harakenkosya.com/































 

ページ上部へ